検索
  • yukimori

貞松・浜田バレエ団「創作リサイタル31」無観客公演

更新日:2020年8月6日

今回、新型コロナウィルスの影響で、予定されていた貞松・浜田バレエ団「創作リサイタル31」の1部プログラムの実現が不可能になったため、急遽新作提供することになりました。連日、社会の状況が不安定のまま、手探りで、祈る思いでリハーサルしてきましたが通常通りの公演実施は叶いませんでした。

しかし、実際であれば公演中止のところを無観客公演としてさせていただけたことに感謝の気持ちでいっぱいです。関係者の皆様ありがとうございました。


下記のリンクから、評論家高橋森彦氏の記事を読んでいただけます。

https://spice.eplus.jp/articles/270748









20回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

柳都会vol.21 森優貴×金森穣レポート

公式サイトから。冒頭文面引用。 https://noism.jp/reports/ryutokai_vol21/ 金森穣をホストとして、芸術・社会・暮らし・政治・思想・文化・経営など様々な領域で活躍する専門家をゲストに迎え、それぞれの専門的視座から見据える現代社会について共に考える場を持とう、ということで2011年に始めた「柳都会」も、今回で21回目を数えます。 ゲストの森優貴さんは、日本人として

新作公演詳細決定!

【新作公演詳細決定!】 この冬に、新潟と埼玉で上演を予定しているNoism1+Noism0の新作公演、 「森優貴/金森穣 Double Bill」の詳細が決定しました! ドイツで舞踊団を率いた森優貴による帰国後初新作『Farben(ファルベン)』と、Noism芸術監督・金森穣による新作『シネマトダンス―3つの小品』の二本立て(ダブルビル)です。二人の振付家の新作を、様々な国籍の舞踊家たちが所属する